ガッスール 
ガッスールDエクストラシャンプー
粘土の吸着力が毛穴の汚れを・・・

ガッスール

降りそそぐ満天の星に導かれて西の果てアトラス山脈にあるガッスールのふるさとへ、中生代ジュラ紀の鉱床かっては湖底であったところでミネラルたっぷりの良質なクレイ、ガッスールが採れるのです。
中生代の初めには昆虫、サンゴ、アンモナイトが繁栄しました。ジュラ紀は温暖で恐竜が栄え始祖鳥も出現し始めました。

<歴史>
採掘権をめぐり紛争もおきました。
1786年 国王は紛争集結のため利益の半分を国庫へ譲渡、そしてChoufas、Ouled、Mly、Ali等へガッスールの権利を与える。
1947年 Choufas等管理者は利益の公平な分配を条件にSaba社へ権利を渡した。
1954年 Saba社よりSefrioui家が利用権を得、現在に至る。
1998年

Sefrioui社とGHASSOUL JAPAN・JAMIELAが日本の総代理店契約を結ぶ。

変わらないのは、12世紀より今日まで熟練された技師のもとでサンドイッチのように
粘土層に挟まれたガッスールは探し出され手作業で採掘されていることです。
タムダフェルト ガッスールはその品質の素晴らしさによって多くの人々に
知られるところとなり高い評価を得てきました。

粘土の力が髪をケア!

店長
粘土の吸着力が毛穴の汚れを肌に優しく取り除きます。
さっぱりとした仕上がりなのに髪は潤いとしなやかさが残ります。




お肌に良いミネラルをたっぷり含んだ、 天然クレイ…
北アフリカや中東では、古くから石鹸やシャンプーまたパックとして珍重され、
女性のお肌を守ってきました。
アトラス山脈沿いの鉱床から採掘される「ガッスール」は、
日本の皆様の肌にやさしく、日々使いやすいかたちに精製が加えられ
「D EXTRA」の名前で発売されることになりました

TOP